FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 陶芸 > 千舟会

千舟会   2012.12.16

入会している陶芸の会千舟会は月に2回の日曜日に開催される。日曜日には何かと囲碁の関係の催しがあり、参加が途切れがちである。11月は行けなかったが12月は当番月なので万難を排して出席した。80名の会員は5グループに分かれ5か月に一度当番月になる。当番グループは会員80名がすぐに作陶作業ができるように準備をする。この準備は約1時間かかる。まず会場が汚れないようにシートを敷く、それから机並べ、釉薬並べ、なにより大変なのは電動ろくろのセットである。1台30キロ以上あるのを10台並べる。当然女性にはさせられない。これと同じ作業を後片づけでも行う。これ以外に窯当番がある。素焼、本焼きと作業はある。これらを会員が順番で受け持つのが陶芸教室と違う点である。80名だとなかなか全員の顔を覚えないが、こんな作業を共有してこそ会員同士のつながりができてくるというものだ。
PC144003.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»