FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2019年11月

弔吟   2019.11.30

小学校1年生から3年生までの付き合いが今だに続いているのが、長野県諏訪にいる幸ちゃんである。毎年この時期になると選りすぐりの林檎を送ってくれる。今年は災害でよいものを選ぶのに苦労したであろう。定年退職後趣味を生かして詩吟の大家木村岳風記念館に勤めていた。詩吟の弟子を養成していて弟子が一本立ちするのを楽しみに指導している。葬儀で吟友の故人を弔吟で送る話になった。結婚式で祝吟を吟じたことはあるが、弔吟は未だない。通夜の席で仲間と追悼連碁を打って弔ったことは何度もあるが、吟友を送るには弔吟も良い。幸ちゃんから弔吟は大きな声と高い声を出さないのが礼儀、と教えられた。
«前のページ  | HOME |  次のページ»