FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2019年07月

スペック   2019.07.18

若い人はもうとっくにパソコンから離れているそうである。すべてスマホで済んでしまうらしい。高齢者になると字が小さくて読みにくく、指の操作を押し間違ったりして、必ずしも使い勝手がいいとはいえない。まして電車の中や歩きながらは見苦しい。危険でもある。外出中にそう急いでやることもないので、やはり自室のパソコンの方が落ち着く。机上に2台、デスクトップを置いているが、一台は殆どテレビを観るだけである。ところで、かねてから日身さんや娘が心配している自室の熱中症の対策をしなければいけない。エアコン業者に見積もってもらったところ、日身さんが望むように、配線が露出しない方法で自分の部屋にエアコンを設置するには、今春張り替えたばかりの壁を壊し、天井裏に這わせて分電盤につなぎ、壁を元通りに張りなおすリ内装工事が必要で、その費用はエアコン本体どころの騒ぎではないことが分かった。そこで発想を変えた。エアコンの代わりにノートパソコンを購入して、ギンギンに冷えたリビングで作業すればいい、ということだ。ネットでノートを探してみた。今や迷ったり困ったりしたら文字だけでなく、YOUTUBEで答えを語ってくれる。新しくノートを買うスペックとしてCPUはCOREi5、メモリ8GB、ドライブはSSDが良いと分かった。それにOFFICEがついていてDVDが読めれば完璧である。メーカーでなくBTO(build to order)で購入したら予算の半分程で買えることがわかった。納期は3週間かかるが、待つのは楽しい。もっとも、それまでに熱中症になったら、日身さんと娘に叱られる。
IMG_1752.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»