FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2018年11月

カセットテープ   2018.11.29

冲方丁著「光圀伝」を少し読んでそのままで半年くらい経っている。そもそもは水戸学朗誦「梅里先生(光圀)碑文」を吟じていた本橋武夫先生の詩吟が頭に残っていた。確か、この詩吟のカセットテープがあったはずである。テープが入っている抽斗を探してみたが見つからない。抽斗にはカセットテープ、MD、ミニカセットテープがぎっしり詰まっている。いづれ聞くかと思って取って.置いたのだが、再生する機器も捨ててしまってない。音源は今はCDだけでなくネットでも手に入るから全て廃棄することにした。念のためタイトルを見てみると、音楽だけでなく記録として残す目的でテープに録音して置いたものがかなり出てきた。30年前の中央仏教学院の教本カセットテープと思い出深いミニカセットテープ二本は残しておくことにした。それにしてもタイトルを見るだけで往時の思いが湧いてくる。
PB230036.jpg