FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2018年10月

運動会   2018.10.05

運動会のシーズンがやってきた。山下塾生もこのところ何人か運動会で休む。若松幼稚園の運動会には毎回来賓として招待を受ける。近くの若松小学校の広い校庭を使用するので家族連れが大勢押し寄せても十分にゆとりがある。運動会の出し物の紹介は園児がする。いつも一番面白いのは「わが子を檻から救え」である。園児がひと固まりになって地面にうつ伏せに座っているところに親が駆け寄って我が子を見つけ抱いて帰る、という趣向である。同じ背格好、同じ服装でうつ伏せになっているので、我が子を見つけられずに走り回る親の姿が何ともユーモラスである。最後にわが子を見つけた母親を観たら、なんと若松幼稚園保護者囲碁の会の世話役Aさんである。目立ちたかったのかなあ??
DSC_0436.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»