プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2018年06月

日本工業倶楽部   2018.06.11

日本工業倶楽部と交詢社の第二回囲碁交流戦が行われた。1年前に両方の会員であるKさんが発想して、5名づつの対抗戦が行われた。全く初めての大会なのでハンデなし、オール互先3回の対局であった。結果は交詢社が29勝16敗となった。第二回開催前に、交詢社は昇級規定もあり適切かつ一般に通用する段位があるので、日本工業倶楽部でも段位を申告してハンデ戦で試合をしよう、と申し込んでおいた。申告は交詢社は山下九段以下合計94段、日本工業倶楽部は太田八段以下76段の組み合わせである。ハンデ戦の結果は、交詢社27勝18敗であった。日本工業倶楽部からは冗談に降段しようか、との話もあった。しかし第一回の交詢社との対抗戦以来、毎週開催の囲碁練習日を立ち上げたそうで、1年後には接近した勝負になるに違いない。
DSC_0211.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»