プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2018年05月

錯覚   2018.05.09

新聞は二紙に眼を通す。先ずは社説を読む。社説は何人かで受け持っているようだが、日によって読み応えに差がある、次いで囲碁欄に眼が行く。数日前、日本の棋士の中では好きな棋士のベスト3の一人Tさんの棋譜が載っていた。なんとも失望した。いくらか打つアマなら常識になっている部分でミスをしている。見出しでは錯覚とあるが、知らなかったのでは?と疑いたくなる。Tさんにとってもこの棋譜が載るのはつらいだろう。日本碁界の一番のスポンサーは新聞社である。この棋譜を観たファンは新聞の囲碁欄をこれからドキドキしながら期待してみるだろうか。
右上白死
昭和学院1月17日
«前のページ  | HOME |  次のページ»