プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2014年12月

武藤嘉紀さん   2014.12.31

武藤嘉紀さんは高校生の頃藤沢秀行先生の言葉「強烈な努力」に出会い、座右の銘にした、と言うニュースをテレビで見て、秀行先生の娘晶子さんが「強烈な努力」のレプリカを贈呈しても良い、と連絡をくれた。本物の記念碑はi入谷の小野照崎神社(http://onoteru.or.jp/ )にある。若い囲碁関係者だけでなく芸能関係のお参りのメッカになっている。慶應義塾の塾員センターからソッカー部(慶大では創部以来サッカー部でない)のN主務を紹介してもらったところ、武藤さんは喜んで頂戴する、と話が通じた。年内に渡す予定にしていたが、アジアカップの合同練習の前に沖縄で自主トレに入っているので、Nさんから渡してもらうこととなった。贈呈するのは、秀行先生の奥さんが位牌の脇に置いているレプリカである。記念碑の造形作家小野亮二氏は贈呈の話を聞き、経年による貫禄の付いたままでもよいが、新しい持ち主の元に行くのなら新品同様に仕立て直すと申し出られた。アジアカップが終わったころ武藤さんの「強烈な努力」の意味合いが深まることであろう。強烈

«前のページ  | HOME |  次のページ»