プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2014年08月

中国囲碁交流   2014.08.31

1988年から船橋市と中国西安市とで毎年交互に訪問して囲碁交流を行ってきたが、それが途切れることになった。今秋10月に船橋市・西安市両市の姉妹都市20周年記念事業で、松戸市長を団長とした親善使節団が西安を訪問する。交流を続けている団体として囲碁と気功に呼びかけがあった。2度にわたりふなばし囲碁協会の会員、囲碁サークルに呼びかけたが反応がない。最低でも10名は集まるだろうと思っていたが、参加を決めているのは私を含む2名のみである。これまでいつも参加してくれていた会員の高齢化が主たる原因である。もう一つは昨今の日中関係が冷え込んだ状況もあるだろう。3年前の西安訪問の折は反日デモが街中を埋めていたが、親善囲碁大会会場に入ると友情の熱気にあふれていた。政治と囲碁の仲間は別物だとは理解している。これまで積みあげてきた交流に終止符を打つのは残念至極であるが、いかんせん中国を訪問して囲碁交流をしたい人がいなくなっている現状では致し方ない。船橋市と西安市の姉妹都市関係は継続される。世代が変わり新たな囲碁交流の機運が生じることを祈るのみである。
日本国船==棋=会
«前のページ  | HOME |  次のページ»