FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2014年03月

命名   2014.03.30

5月に息子のところに二人目の孫が生まれる。報告を受けた時に息子夫婦から私に名前を考えてもらいたい、との話があった。40数年前、長女が生まれたとき、辞書を調べ、姓名判断の本を買い、集中して考えて名付けたことを思い出す。今は生まれる子どもの性別を知らせてくれる。女の子の名前の付け方という本を買って調べていたが、人真似のようでどうも気に沿わない。先に生まれたお姉ちゃんの名前とのバランスも考え、なおかつ、それに負けないくらい意味のある字を三つ選んだ。生れたら両親に選ばせようと思い、先ず最初に家人に伝えたら、、第一候補を、それがいい、と気に入ってくれた。そこで三つ示さずにに、その名前を大推奨として親に伝えた。ジジ、ババと息子の思いは違うようで、今一つピタッとこないようである。半紙に命名を書こうと墨を磨りかけたが、まだ書けないでいる。
二条城の桜
二条城