プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2014年02月

INGO   2014.02.28

INGO(ingo-web)の海外会員が増えている。対局数も2000を越えた。なぜ増えだしたのかはわからない。
2000回突破を記念して理事4人が集まった。会場はいつもの居酒屋“坐和民”である。
今後の方向をどうするかが主題である。纏め役としてINGOを大いに広めたいので、あれこれ考えを話した。ネットに強い土屋氏は、ネットでは皆が興味を持つ仕組みを作ったら、後は成り行き任せが良い、と話す。面白ければ広がり、対局数も増える、つまらないと感じた人は去っていく。むろんその通りであろう。INGOを使ってのプロ棋士の指導に話が及んだ。INGOでは、指導相手が何十人になっても指導者の負担は軽い。自分の好きな時に盤面に向かえば良いのだから。さて指導料はいくらなら申し込みが多いかを考えると、二千円が良いところだろうか。すると指導者は何カ月か掛けて二千円では間尺に合わない。やはりプロ指導は面授にかぎる、ということになるのか。
ステンドグラス
«前のページ  | HOME |  次のページ»