プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2013年08月

千葉囲碁三田会   2013.08.31

今年4月に、趣味の集まりの囲碁三田会と地域の集まりの千葉県合同三田会で、千葉囲碁三田会を創った。第一回を開いたら40名くらい集まったので、この会を続けていくことにした。それならちゃんとした規約と組織を作ろう、ということになり、15人の世話人が集まった。千葉囲碁三田会は佐倉の保谷氏と語り合って出来た会なので、二人で規約と組織の素案を作成しておいた。趣味の会であるから、原案通りで30分もあればシャンシャンで終わると思っていた。集まったメンバーは法学部出身者ばかりではないが、条文については詳しい連中であった。ビジネス文章を手掛けていた経験者揃いのようで、文章の矛盾や曖昧な点が議論された。幸い数日前に「頭が十倍良く見える文章の書き方」と言う本を入江さんから贈られ、読み終わったばかりである。もし読んでいなかったら聞き流したかもしれないが、目からうろこの文章作成術が頭に入っていたので、議論に参加することができた。30分の予定が2時間かかってしまったが、驚いたことに会の副会長にお願いした福田氏は、何と高校からの棋友山内君と毎月のように囲碁を打っているという。碁縁のつながりの妙を感じた。
三田会
«前のページ  | HOME |  次のページ»