FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2013年06月

日・尼囲碁交流団   2013.06.29

日本とインドネシアとの囲碁交流に導いてくれた福井氏と、初めて会えた。まだ40代の現地企業の社長である。これまで全てメールでのやり取りだったので、どんな囲碁団なのか、本当に来るのか、福井氏には不安もあったと思われる。ジャカルタで日本人囲碁愛好家が集まる場所は、デビ夫人の友人であった人が経営するスナックで、そこを週に一回借りて碁会を楽しんでいる。海外での囲碁の会は赴任、帰国と波があるので、盛んな時と寂しくなる時があるのはやむを得ない。今は有力メンバーが帰国したばかりで会員は10名である。囲碁を打った後は懇親会で、その席にジャカルタ三田会の会長が同席してくれた。出国前日に届いた「三田ジャーナル」に、ジャカルタ三田会と我が囲碁三田会の記事が並んで掲載されていた。面白い偶然なので会長と会ってみたいと思っていたら、ジャカルタ囲碁会の会長とジャカルタ三田会の会長が知り合いとわかり、同席が叶ったというわけだ。ジャカルタ三田会会長はジャカルタには10数年いるので現地の事情に詳しい。資源豊富なこの国が成長するのは教育であると喝破する。日本がこの分野で協力することは沢山あるはずだ。
日2