プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2013年05月

日本棋院免状   2013.05.31

街を歩いていて声を掛けられることがある。特に新学期は幼稚園の子供や母親からである。三つの幼稚園の年長児で約400人になるから、とても覚えられない。ただ目が合ったとき「オヤッ」という感じになるので「ヤア」、と応えると、囲碁の先生だ!と返ってくる。今日は、大人からも声を掛けられた。開口一番、五段の免状をとりました、とのたまう。この前会ったときは二段くらいだったから、ずいぶん上がったものである。二段から段位認定大会で三段、四段、五段と昇段して免状が送られてきたところだそうで、額縁を買って飾り、次は六段に挑戦します、と宣言した。日本棋院の五段の免状料は10万円、六段は20万円である。免状料が高い、との声は聞くが、免状が励みになるとしたら金額の問題ではない。碁会所やインターネットのランクで段位が上がるのも嬉しいが、実物の免状を目の前にして、もう一段上、の気持ちが湧いてくるなら安いものである。
CIMG3437.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»