プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2012年02月

医師の力   2012.02.29

今日は何年か引き延ばしてきた家人の手術日である。遠足の日の前の子どものように朝早く目が覚めた。執刀医からは「4時間はかかります」と言われ、9時に手術室に入ったので1時までは落ち着いていた。、それ以降は10分置きにまだか、という気になる。囲碁で1分の秒読みには慣れて居る。1分間あるとかなりの手が読める。30秒だと慌てる。2分あればいいな、と思うので秒読み1分は丁度いい時間のようである。本を読んでも集中できず、10分、また10分と過ぎて、ようやく2時半に手術室から出てきた家人から「今までの手術で一番楽だった」との一声で救われた。どこが難しく時間を要したのか、術後の医師の説明を受けた。よく謙虚な医師から、患者の治癒力にほんの少し手助けしただけです、と聞くことがある。。しかし手術の詳細の説明を受けると、この医師でなければ巧くいかなかったであろう、と思われた。無論患者の治癒力は重要だが先ずは医師の技術と精神のありかたであろう。I先生にいくら感謝しても足りない。
CA390225.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»