FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2012年01月

1年8ヶ月の先約   2012.01.30

社員教育のアイウィルから、経営者能力養成コースの「経営と囲碁」の講師依頼の確認書が送られてきた。平成24年3月11日(日)22期生、平成25年3月10日(日)23期生とあった。昨年同じ時期に講演をしたが、講演より囲碁入門のほうが得手、と提案し、その翌日に囲碁指導をすることになっていた。ところが東日本大震災が発生して講座を開けず、半年後の卒業式出席と振り替わった。今年も2日連続の日程と思い、てっきりどちらかの曜日を間違えていると思い問い合わせた。よく読むと前段は平成24年、後段は平成25年であった。今年3月の依頼確認と同時に来年3月の依頼、ということであった。問い合わせの電話中に来年の9月までの予定が決まってしまった。幼稚園の囲碁指導は1年間の予定をもらうが、1年8ヶ月先の予定とは、気の早いこと。そこまでは元気でいなさい、と言ってもらったようなもの、と受け止めている。
Forest.jpg