FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2011年05月

囲碁三田会   2011.05.30

 オール慶応囲碁の会(囲碁三田会)第4回総会である。3年前に慶応出身者で囲碁愛好家の会ができれば後に続く人々に何かをもたらせるであろう、との思いからスタートした。会員は400名を越し、地域間の交流、ネット上の交流も活発になり、順調に成長した。この間色々な人たちの協力を得た。なかんずく氣賀副会長、加藤事務局長の協力が大きい。総会後の親睦碁会案内に囲碁が打てるお子様やお孫さんを連れて碁の仲間とともに一日を大いに楽しみましょう、と呼びかけた。孫のちいちゃん(ハンドルネーム)は、このところ囲碁が2番目の趣味となったので、一緒に行こうと誘ったが運動会だから、と断られていた。会場の日本棋院に向かう途中で運動会は雨で中止と気が付き、「来ない?」とメールしてみた。ちいちゃんから「ジジくらい強い人来るの?、遅れてもいいの?」と返信が来て、ジジの気持ちを受け止めてくれた。
 囲碁部女子部主将の井上さん、OB強豪の根橋さんに打ってもらった。根橋さんとの碁で知的格闘技としてここを逃してはダメ、と言う局面で他に打った。帰りの電車でその局面での意味を詳しく説明した。ちいちゃんは理解した。きっと一段階上に登ったと思う。根橋さんに感謝。
CIMG2363.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»