プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2010年12月

年越し蕎麦   2010.12.31

ここ7年大晦日にY夫人が来てくれる。縁ができたのは14、5年前である。Yさんの二人の孫である豊君と寛君が小学校低学年のころ、山下塾に入ってからである。最初弟の方が強かったが抜きつ抜かれつで一緒に強くなった。
豊君は中学受験で1年休塾して都内の進学校に入った。すぐに囲碁部をつくり囲碁部の後輩を育てた。後輩の一人は山下塾に入ってきた。寛君は中学で野球部に入り少し囲碁から遠ざかったが、大学に入り大学の囲碁授業に梅沢由香里プロの助手として活躍した。そんな縁を大切に思ってくれているYさんがそば打ちを習ったのが7年前である。爾来大晦日にはそば粉100%の手打ちソバを食べきれぬほど沢山届けてくれる。
Yさん心つくしの蕎麦をいただきながら1年無事に過ごした感謝の気持ちで締めくくる。
今年もお世話になった方々ありがとう。

今年最後の夕焼け
IMG_1730.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»