FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 競輪

車券   2020.03.19

「小人閑居して不善を為す」とか。3月の予定がこうことごとくキャンセルになってみると、「閑居して不善」がチラついて可笑しい。あえて不善とは思わないが新しい趣味が定着した。競輪である。昔は人気競輪選手を追って地方の競輪場に行く話は聞いていた。今はネットで車券を購入できライブでもダイジェストでも見られるので地方に行く必要はない。今まで知らなかったがモーニング競輪、ミッドナイト競輪があって、朝8時から夜11時過ぎまでレースを楽しめる。競輪はリンクの先頭で走ると風圧で不利になるので走る並び順が出身地によって決まるようだ。これがちょっと胡散臭く感じていたが、詳しくなるとそれも車検を当てる読みになるようである。車券を当てて儲けようとするとハマり込むが、レースの読みを推理して結果を楽しむと思えばなかなか面白い。100円で楽しめると思えば安い趣味である。
IMG_9155.jpg

閑居   2020.02.12

コロナウイルス騒動で予定していたサントリーホールの演奏会に行かなくてすんだので、思いがけずボーと過ごせることになった。といっても不善を為したわけではない。たまたま競輪で全日本選抜競輪というG1レースが開催されているので久々に車券を買うことにした。決勝の前のレースで二着同着と珍しい結果となった。このレースに2連単3種類買っていたが、そのうちの2枚が当たった。いままで同着の馬券が当たったことはある。配当が半分になった思いと同着で取れて良かったという思いをした。競輪で9車立てのレースで同着は1%らしい。同着の両方の車券が当たったのは初めてである。運が良いと思い、すぐにロト6をネットで買ったあたり、やはりギャンブルの虫のなせることであろうか。
朝食
朝食

競輪グランプリ   2019.12.31

今年始めた新しい娯楽はミッドナイト競輪である。大体夜9時から11時まで楽しめる。それと普通は競輪は9人で走るのだがミッドナイトは7人で走る。それなりにレースの読みは難しいのであろうが、素人には9人より7人の方が楽である。その分たまには当たるので楽しめる。レースはダイジェスト版で翌朝でも見られる。そんなことからそれまで見ていなかった競輪グランプリをNHKで観た。優勝賞金が1億300万円とある。プロスポーツでも群を抜いた賞金である。超一流の9人なのでいろいろな予想を見たら、みな違っている。競輪に慣れていればどの予想が良く当たるか分かるのであろう。迫力のあるレースに堪能し、優勝者の飾らない喜びのコメントは聞き心地よかった。来年の趣味に競輪が昇格である。

令和元年ラスト夕日
DSC_1026_2.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»