FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 家族

完食   2018.08.13

息子のところの孫は胸板が張っている。どうやら息子の体格を継いだようだ。食べっぷりも良い。好き嫌いも殆どない。もうお腹一杯になっただろうと観ていると、そこからまた美味しそうに食べ出す。日身さんはせめて我が家に来た時ぐらいは外食させたくないと思っているから、息子家族がいる間、6人分を七食作ることになる。いつものように七食分の料理のメニューが絵コンテに描かれてある。今回は食べ始める前に日身さんが孫に「自分がお皿に取った料理は全部残さず食べてね」と約束させた。お皿に取った料理を残すのは、先ずもって勿体ないこと、更に作った人に失礼であることを孫に分かってもらいたいからである。言うまでもなくこの躾けは大事である。

里帰り   2018.08.12

息子家族が大阪に越してから始めての夏休みである。先ずどれくらい成長したかを測るのに孫二人を抱きかかえることにしている。十月で10歳になる姉の方は、もう今回だけで無理である。体重30キロは超えたようだ。下の方はまだ20キロにならないのでしばらく大丈夫。姉の方は体もさることながら家族の中で自分の役割が分かり出している。下の方はマイペースで動いてはいるが、小さいながらそれなりに屈託はあるようである。そろそろ囲碁の仕込み頃、と思い「アタリ」を教えだした。姉の方はINGO(ingo-web)で指導できるが、下の方を遠隔操作でどう導くか、まだ見当は付かない。

来て嬉し帰って・・・   2018.05.01

4月に大阪に転勤した息子の家族が連休に帰ってきた。幸いゲストルームが予約出来たので寝泊まりは安心である。さて食事の準備に日身さんが一苦労である。普段、二人の食事は冷蔵庫を開ければ何かしらあるので、お腹のすき具合と相談して見繕ってくれる。だが6、7人の7回分の食事となるとそうはいかない。幼稚園児と小学生と言えども大人と変わらないくらいよく食べる。そのうえバアバの料理は美味しいと言ってくれるので、期待に応えて手を抜かない。日身さんは食事だけでてんてこ舞いである。自分は孫の相手をしていればよいので楽である。特に4歳になったばかりの下の孫は観ているだけで愛らしく、5歳離れたお姉ちゃんとの距離の取り方など何とも可笑しい。次に来るのは夏休み。どう変化し成長しているか、今の表情や動作を瞼の奥に焼き付けておく。あっという間の三日間で駅に向かう息子一家を見送って日身さんが、別れはさびしいわね・・・とポツリ。
PA100071.jpg

初富士   2018.01.01

初富士
初富士30年
娘と息子が所帯を持つときに、元旦には家族で実家に来るよう話していた。元旦は日身さんの誕生日でもある。幸い、孫が熱を出した正月を除いて20年あまり続けてくれている。日身さんのおせち料理を囲んで一家で新年の祝いが出来るのは嬉しく有り難いことである。一つ変わったことといえば、今年のおせち料理の全てを娘が日身さんの教える通りに仕上げたことである。、今年は家族が集まった席で、自分の両親のこと、日身さんとの縁のことなどを話した。加えて終末期の医療についての希望も伝えた。さて、元旦は囲碁の打ち初めをする。今年は孫チームと親子チームのペア碁にした。棋力が一番下のアオイの打つた妙手には3人同時に「オッ、やるね!」の声がかかる。期せずして自分より遥かに強い3人に褒められたアオイの顔が輝く。囲碁が面白く感じるきっかけになったようだ。今年は幼稚園入園、小学校高学年、大学受験に向け孫たちはそれぞれ取り組みが始まる。元気で、見守りたいと思う。
P1010017.jpg

七五三   2017.10.29

息子の下の子が丁度三歳半になり七五三のお祝いをした。台風の接近が予測されたので記念写真はあらかじめ撮ってあり、お宮参りは次の機会とした。まずは前日調達した尾頭付きの鯛の焼き物で祝い、創業70年になる地元の中華料理店に席を移した。上の子の誕生日が翌日になるので、ハッピーバースデイも一緒に祝った。大勢の家族が集まって丁度よい機会と、いきなり指名して挨拶をさせてみようと思いついた。上の孫に「誕生日を迎えて一言しゃべって」と振り向けたら、即座に「9歳になったから、これからは運動(バスケット)に取り組んでみたい」と答えた。「体幹がしっかりしているから、どの種目でも上手く成れるよ」と言ってやった。ひと月に一度はやって来て成長ぶりを楽しませてくれる。成長は目を見張るほど速い。下の3歳の子には、来年から囲碁をじいじに習う、と厳命?しておいた。
今朝の朝食
IMG_0743.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»