プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 競馬

万馬券   2016.06.13

二日連続で万馬券を3本とった。中学生からの競馬歴の中でも珍しいことだ。データを取り、研究してレースを読んで当てたわけではないから自慢にはならない。ただ競馬予想家ふたりを長く追いかけていて二人の予想の傾向から自分なりに読んでいる。馬券はもっぱら3連複、3連単である。ネットで馬券を買い、夜にReplayを観ている。馬券の出入りをつけているわけではないが、これで今年の成績は赤字には成らないだろう。
IMG_7762.jpg

2636倍   2015.03.01

2636倍の馬券を的中させた。馬券売り場の窓口でいくつ?、と聞かれ、親に頼まれました、と応えて高校生の頃から馬券を買っていたので競馬歴は古い。途中一口馬主になったこともある。最近はもっぱらインターネットで馬券を買い、夜JRAのHP動画でレースを楽しんでいる。競馬口座にはネットでお金を振り込め、年初に預金をしておけばどこでも馬券が買えるので便利なものである。どちらかと言うと穴馬券を買うのでこれまで万馬券は何回かとっているが、2636倍の馬券をとったのは初めてである。大体3連複か3連単を買う。無料で配信される競馬予想を参考にして馬券を決めている。今日の阪急杯は3頭選び3連単ボックスで買ったのが的中した。先週口座に現金を振り込んだのが呼び水になったのか、去年生まれた孫の初節句を祝ったのが幸運を呼んだのか、わからない。
豪州の競馬場
CIMG0074.jpg

競馬ソフト   2013.04.18

昨年、競馬予想プログラムで160億円設けた法人のニュースがあったが、今度は一般の人が競馬で1億4千万円儲けて、脱税事件になったニュースである。競馬の予想サイトのメールはいろいろ入ってきて、一度メールを送信したら しつこく電話で勧誘されて困ったことがあった。予想サイトでなく予想プログラムで実際に競馬で儲けている人がいるのは事実らしい。自動的に馬券を買って儲けようとは思わないがどんなソフトか知りたい。価格の高いものから安いものまであるが、ソフトを買う気はない。データを活用する本が何冊も出ている。アマゾンで競馬、データで検索して4冊買ってみた。何かヒントがあるか、ざっと目を通してみよう。

一千万円の夢   2011.07.10

 土、日のひそかな楽しみは競馬である。窓口のおばさんから「子どもは買えないのよ」「お父さんから頼まれたの」と言って買ってからの競馬歴は長い。昔2年間の競馬新聞購読を基に、何か必勝法が無いかと研究?したことがある。結論は約25%のてら銭から必勝法は無いと断念した。
いまはネット投票が便利である。ネットで入金しておけばケータイで何処でも投票できる。土曜日の朝3000円からせいぜい10000円を入れ一日3レースとしているから健全なファンであろう。土、日の日中は概ね出ていることが多いので帰宅してから自室でレースの映像を見ることになるが、空振りが多い、今日は久々土、日と中穴が取れたので10倍になって戻ってきた。
 これまで競馬が上手いと思ったのは、若くして世を去ったキーチャンだけである。彼の口癖は「そのうち一千万儲けますからね、3回続けて取ればいけるんです」であった。彼の遺志は継いでいるつもりである。
豪州の競馬場
CIMG0074.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»