プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 暮らし

8月15日   2017.08.15

8月15日には全国戦没者追悼式が行われる。ところで地方公共団体の庁舎の半旗掲揚と黙祷が国から依頼されていると思うが、どれくらい実行されているのだろう。黙祷は何割くらいの人がしているのだろう。船橋市では昨年から黙祷に合わせたサイレンがチャイムに変わった。戦争体験はないが戦災体験はあるので、黙祷は必ずやるように心がけている。東京の下町上野箕輪に19年11月まで住んでいたので、空襲時の防空壕避難は日常であったし、父親が集団疎開でなく縁故疎開を選んで2年余長野県茅野に移り住んだから、東京からの疎開者にとって食料確保は難しく3人の子を食べさせるのに母親は随分苦労しただろうこと、夜眠っているとき以外は、一日中食べ物のことしか頭になかったこと、たまに手に入れた一つのジャガイモを3人の兄弟で薄く切って焼いて食べた時の感動、などなど、1分間の黙祷の中で次々と鮮明に浮かび上がってくる。この1分は一年に一度の貴重な時間である。
大川逞一仏師作
仏像

オシドッテル   2017.08.13

「オシドッテル」というのは孫のCの造語である。日身さんは足の筋肉を鍛えるために水中ウオークを日課としていて、休日以外は毎日欠かさず1時間は歩く。私の行動に合わせて遅い夕方に歩くので、間に合うときは一緒に行く。二人連れ立ってコナミに通う様子を日身さんのプール仲間の一人が鴛鴦みたい、と言ったとか。と言われても、プールで二人並んウオーキングするのは大した時間ではなく、自分は泳いでいることの方が多いのだが・・・。そんな話をいつだったか孫のCに話したことがあったが、それ以来二人でお茶など飲んでいると、「アッ、オシドッテル」と冷やかすのである。あらためて口にすると、「オシドッテル」という言葉は響きが良い。これは今年の我が家の流行語大賞になりそうだ。
IMG_3182.jpg

スグレジ   2017.08.09

日身さんのお供で週に1回は買い出しに行く。ここへ来た頃はイトーヨーカドーが多かったが、近頃は、ららぽーと、OKストアが多い。今日は一人で薬円台駅近くに用足しに来て、車を西友の駐車場に入れた。短い時間であったので、そのまま出車できるのだが、気持ちばかり何か買い物を、と思った。車の中で飲んで、食べきるものがいい。お茶とソフトクリームを買いレジに向かうと、スグレジがある。必要がないので今までやったことがない。自分で商品のバーコードを読み込ませると金額が出て支払う仕組みである。サービスか人件費削減かわからないが、少しの買い物には便利であった。
IMG_8380.jpg

失せ物   2017.08.01

道路一つ挟んだところにコナミスポーツがあるので定休日の金曜日のほかは毎日通っている。昨日は20時に閉館するので日本棋院の帰りに寄ることにしていた。いつもは普段着のポケットに入れている会員カードをウエストポーチに入れて出かけた。さてコナミに行こうと思ったがカードがない。一日の行動を振り返ってみると、どうやら船橋駅のコンコースで落としたらしい。念のため日身さんがカードが届いていないかコナミに問い合わせた。なんと届いているではないか。駅からコナミまで徒歩10分余はかかる。雑踏の中に落ちていたカードをわざわざ届けてくれた人がいるのである。情けは人の為ならずとか、名も知らぬその人に幸あれと念じている。
IMG_8918.jpg

アイハウス   2017.07.18

アイハウス(国際文化会館)に一泊した。年に3、4回は利用するが、別段半世紀以上も前に挙式した場所を懐かしんでのことではない。六本木の繁華街に3分ほどの立地からは想像もつかないほど静かで緑豊かな回遊式庭園を望むこの空間は、四季折々趣が異り、何度来ても飽きない。しかも来るたびに新しい発見がある。庭園は敷地が岩崎小弥太邸であった昭和初期に、七代目小川治兵衛により手がけられたものである。1955年巨匠三人の共同設計により完成した建物は、庭園と見事に調和していて66年経って流石に古くなったものの、今どきの新しい建物にはない風格が感じられる。何よりも世界中の研究者や文化人がこのアイハウスを愛したことは日本人として誇らしい思いである。娘一家に付き合ってもらうことが多く、食事、ショッピング、美術館巡りをする。。夕食は日身さんの希望で六本木ヒルズの中華になるが、さすがに飽きたらしい。8月に来る時には新しい中華料理店を見つけて点を稼ぐとしよう。
IMG_8885.jpg

«前のページ  | HOME |  次のページ»