FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > サイクリング

愛車   2019.07.25

子供のころから自転車には親しんできた。数年前までドロップハンドルの軽いサイクリング車に乗っていた。家族が危ない、と心配するので、それはトライアスロンが趣味の知人に貰ってもらった。代わりにちょっと洒落たシテイサイクルに乗っている。見かけた人からカッコイイと声を掛けられ、嬉しくなる。船橋市は駅前に駐輪場が整備されている。乗り捨てようとすると道路整備員が駐輪場を教えるのであまり道路に自転車が放置されていない。市民の自転車のマナーはいい方で、高級な自転車に乗っている人ほど駅前の歩道で自転車に乗らず押して歩いている。一昨日オシャレな自転車にお目に掛かった。組み立て式で重さ10キロちょっとなので電車にも無料で乗れる。都内では車での移動より時間が掛からない。内装と外装にギアがあり坂道も苦労なしである。サドルとハンドルは特注の皮製.。かばんは前輪の上にセットできる。英国製で数十万の自転車である。車に積んでおくと世界が広がりそうである。ちょっと気になっている。

サイエンス教室講師矢野さんの愛車
DSC_0556_1.jpg

サイクリング   2019.05.03

久しぶりに非常階段を18階まで上がってみた。一年ほど前は一息で上がれたのが途中で息切れがして何と3回も休んだ。心肺機能の衰えに愕然として、以前よくサイクリングした千葉アクアまで往復してみることにした。およそ往復で25キロである。往きは殆どノンストップで1時間である。復路は稲毛海浜公園に寄りながらゆっくりペースとなった。公園は家族連れで賑わっていて、ハワイアンバンドの演奏に合わせフラダンスを楽しんでいるグループもある。手軽なテントも散在しており、ヨット、サーファー、サイクリングとそれぞれに楽しんでいる。このあたりの海岸は今立ち入り禁止になっているが来年10月には整備され、ちょっとしたレジャービーチに生まれ変わるらしい。以前はひたすら自転車をこいで筋肉をつけることだけを目指して通っていたが、こうして賑わいを観ながらぶらぶらこぐことで楽しみ方が一つ増えた。

IMG_0304.jpg

代車なし   2018.09.03

車を下取りに出し納車まで代車なしにしたもので現在車なしの生活である。娘が気を使って自分の生活のペースを崩してまで運転手役を買ってくれている。いずれ車なしの生活になった時の予行練習をするから気遣い無用と伝えてあるのだが・・・。加齢に伴いあまり遠出をしなくなったので3年間で1万キロしか載っていなかった。タクシー代にすると大変でしたよ、と営業担当者に言われて調べたら、千葉県だと330万円くらいになる。この数字を見るとタクシーに乗った方が安上がり、と言われても考えてしまう。自転車で40分くらいのところだから大丈夫、と思って出かけると登坂があると相当きつい。電車とバスを乗り継いで往復すると車とほぼ同じ時間が掛かる。車のない生活に慣れるまで思っていたより大変、と分かった。
新鎌ヶ谷駅前路上、東緯140度
DSC_0272.jpg

サイクリング   2017.01.30

ぶら下げていた袋が車輪にからまって転倒し危うく大怪我をするところであった日以来、久し振りに自転車に乗った。30分ほどペダルをこいでみたら筋力が落ちているのが分る。子供を乗せた電動自転車に追い越される始末である。転んだ自転車はゲンが悪いから買い換えたら、と家族は言うが、転倒した理由がわかっているのでママチャリに変える気はしない。自転車屋でライトと荷台を付けてもらおうと思ったが今乘っているシテイサイクルのタイヤにはライトはつかない事が分った。荷台を付けるにも特注でなければつかない。ダイソーで売っている簡易なライトで凌ぐこととなった。前を向いて風を切る気分は自転車をおいてほかにない。大寒を過ぎればサイクリング日和がやってくる。
IMG_7807_20170131144038edd.jpg

クロスバイク   2014.10.06

ロードバイクを愛用していたが、数年前車道から歩道のなんでもない段差に転んで怪我をしてから反射が衰えたと思った。ドロップハンドルからフラットバーにすると数万円かかるので愛車を手放すことにした。山下塾生にもらってもらうつもりが誰も申し出なかった。幸いトライアスロンをしている家人の友人が使ってくれることになった。ついでに通勤用に使っていた折り畳み自転車も処分した。これまで自転車はネットで購入していたが、組み立ても面倒なので自転車量販店に行き、クロスバイクを購入した。11キロと軽いのが気に入った。マンションの奥まで行って2段式の駐輪機から下ろしまた駅の2段式駐輪機に収めると、歩いていくのと時間的には変わらない。だがクロスバイクは快適で歩いてすぐのところにも乗っている。またサイクルライフを楽しめそうである。
自転車
«前のページ  | HOME |  次のページ»