FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁

十段位及び女流名人就位式   2019.06.25

十段位及び女流名人就位式がグランドハイアット東京で開催された。藤澤女流名人の謝辞は村川先生おめでとう、村川十段の謝辞は藤澤さんおめでとう、で始まる和やかな会である。AI囲碁の権威の方が来ていて、神様が100としたらAI囲碁はどれくらいですか、と友人が尋ねた。AI囲碁はセキを始め未だ分からないところがあるので9か10と思います、との答えであった。生前、藤澤秀行先生は4か5と答えていた。中国のトッププロは7くらいと答えている。それからするとAI囲碁が10というのはまともな答えである、と感じた。AI囲碁により人間の碁は進歩している。何年か先にAI囲碁が20くらいまでに伸びていたら人間との差はどれくらいであろうか。

若武者ランキング戦   2019.06.24

3月から始まった千葉県子どもランキング戦に参加する子供は千葉県だけでなく東京都、茨城県からも参加している。これでは千葉県ランキング戦という冠は相応しくない。文才の有る土屋さんに改名を頼んだところ、賞品のスポンサー武井氏の名前の一字を入れた「若武者ランキング戦」と勢いの良い命名をしてくれた。3連勝か2勝1敗で1ランク上がり、1勝2敗か3連敗で1ランク下がる制度なので月ごとに2ランクの差が出ることがある。3か月で最大6点の差になりうる。6点差は3子逆コミである。第一期で蓮君が3回昇級したので持ち点3が0になった。持ち点3はプロ九段に2子の手合いと決めてあるので、持ち点0は九段と同じになってしまう。従って蓮君の持ち点0を3にして、ほかの参加者の持ち点を+3とし、第二期を進めることとした。第二期の初日には東京都の大会が重なったうえ、千葉県内の学校行事もあったりして参加者6名、と寂しかったが熱戦の連続であった。来月から新参加希望者が2名いるので、二クラスに分けての戦いとなろう。

他市との交流大会   2019.06.23

ふなばし囲碁協会で主催する他市との市民親善囲碁大会は7月に鎌ヶ谷市、8月に佐倉市と二大会がある。本来は今年二つとも船橋市で開催される順番なのだが、会場の確保等の問題で連続して当市で開催するのは困難がある。鎌ヶ谷市囲碁協会に相談して昨年に続き鎌ヶ谷市で開催してもらうことになった。この大会では本人申告段級位で相手チームの3人と対局する。もし3連勝したら翌年は級と段を一つ上に上げることにしている。八段の人が3連勝したら翌年は九段で打つことになり、九段の人が3連勝すると十段で打つことになる、というわけだ。いくらアマの段が甘くなったとは言え、十段はおこがましいであろう。有り得ることなので両市で打合せしておこうと思っている。

S学院小囲碁団体戦出場   2019.06.20

S学院小で千葉県小中学校団体戦に2チーム出場した。選抜戦では最下位であったが、ハンデ戦に出たチームは準優勝した。ハンデ戦に出たS君とO君は大会に出たことがとても刺激になったようである。今日のアフタースクールで、先生と打つ、と言って自分を放さない。S君はやんちゃなタイプでこれまで自分より弱い子と打ちたがっていたが、うわ手に向かってくるようになったのは負けた悔しさがやる気を引き出したのだろう。O君は全勝したので自信にみなぎる手を打ち出した。3年生でもう一人H君が伸びている。来年は良いチームが作れるであろう。
DSC_0468_1.jpg

第16回文部科学大臣杯小中学校囲碁団体戦千葉県大会   2019.06.18

第16回文部科学大臣杯小中学校囲碁団体戦千葉県大会が千葉経済大学で開催された。小学校は八千代市立高津小学校、市川市立市川小学校、中学校では渋谷教育学園幕張中学校、柏市立柏第四中学校が千葉県代表に選出され全国大会に出場することに決まった。昨年は中学校の部で他県からの出場辞退があり千葉県から中学校2校が追加出場した。参加チームは31チームで、5チームも参加した柏第四中学校ほか、学童保育の場で囲碁を指導していて参加させた富津市の参加校など、初めて参加する学校が何校もあった。小学校での囲碁普及に学童保育の場はこれから伸びる可能性が大きい。
DSC_0467.jpg

«前のページ  | HOME |  次のページ»