プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 未分類

連合三田会   2017.10.16

囲碁三田会が連合三田会に加盟を認められてから、連合三田会大会の券が送られてくる。この大会は慶應義塾の卒業生を対象とした大規模な同窓会である。卒業50年の記念イベントには卒業生が招待される、CUBUスペシャルライブ、尾崎悠哉ライブ、中村雅俊ライブ、スポーツ、音楽、ダンス、後援会、ワイン、落語等々楽しむ場は盛沢山である。大会券はこれまで慶應義塾大学に入学した後輩に慶應義塾を知ってもらうのに最適、と思い進呈してきた。今年は送りそびれたため、久しぶりに会場に出向いた。目移りしたが落語会を聴いた後に抽選会に行った。賞品の一番は外車であるが、幸い下二桁が当たり数種類の賞品を貰った。いろいろなスポンサーからの提供品が入っていて楽しい。帰りにどんぐりを五粒拾ってきた。芽が出ればさらに嬉しい。
IMG_0012.jpg

船橋幼稚園保護者囲碁の会   2017.09.22

彼岸の入りに寺院で囲碁教室が開かれた。墓参の人が多く玄関には花束、お線香が並べられているが、いつも通り寺院の二階和室を使わせてもらえて、有難いことである。30数名の会員で机、座布団のセットと後片付けは全員でし、世話役が受付と後の掃除を受け持つ。この流れがとても良い。今年から始めた会員も碁の形になってきている。若い人向きにはネットを利用してもらうのが何より効果がある。囲碁クエストと対局ソフトCOSUMIとINGO(ingo-web)を奨めた。ネットでの囲碁が日常の話題になるようになるといい。

IMG_8509.jpg

Wikipedia   2017.09.19

昨今は調べ物は先ずネットでWikipediaから、が多い。かなり詳しく出ているので、ほぼそれで済む。手軽で無料なのは有難いが年に一度くらい寄付の文章が流れる。知識を無料で利用するのは本意ではないので、平均の金額を払うことにしている。利用者が無料を有難いと思うのは、どこか違っているような気がする。有益なものは有料でしかるべきである。無料で有難がっていると、その主体が立ち行かなくなることがある。適切な有料の料金を払うことで継続的に利用でき、つまるところ利用者のためになる。囲碁の雑誌で「梁山泊」という季刊誌がある。無料で送ってくるのだが、やはり年に一度くらい寄付の依頼がある。面白いと感じているので、ささやかながら寄付に応じる。知識を得るには適切な費用が掛かるのは当たり前のことである。
ベランダから富士山が見える季節になっている。
fujisann.jpg

初心者・級位者の囲碁大会   2017.09.18

普段バラエテイー番組は見ないのだが、先月日曜に放映した「プロなのに…全然賞金が稼げない0円パパ」、に囲碁のプロ棋士が出演するということをMさんが知らせてくれた。その番組に出演していた王唯任棋士を吉原由香里女流棋士から紹介されて会ってきた。視聴率から言えば、あの番組は1000万人見たことになるらしい。囲碁の世界のことをそれだけの人が見聞きすることは、そう多く無い。囲碁のプロ棋士は構えている感じがあるところ、王棋士はよくぞ出演した。囲碁普及には大いに貢献し、日本一有名な棋士になったはずである。さて王さんは3万人に入門指導をしたほか、囲碁講師養成も行っている。今回の話は千葉県で初心者、級位者の囲碁大会を開催するので協力を、とのことである。王さんの掲げる囲碁の効能の一つに「苦境を乗り越える力が身につく」、というのがある。共感するところが多く千葉での開催に力を貸したいと思っている。
CIMG3651.jpg

手談   2017.09.11

山下塾生ナオト君は小1の時に父親の転勤でパリで生活することになった。パリで親が囲碁を打つ場を探し当てた。そこからの縁で、まだ言葉が全く分からないのに囲碁合宿に一人で行き、楽しかった、と帰ってきたとメールが届いた。2年間フランスにいて、この8月に帰国し再び山下塾に戻ってきた。 3年生になっているが、幼いときの雰囲気が残っている。日本を留守にしていた二年の間に入塾した子が多いので、殆どの子が初めての出会いに近いかもしれない。言葉が全く通じない環境でも囲碁を打つことで友人を作ってきた経験を、ナオト君には塾生たちに伝えてもらいたい。
IMG_0004_20170914230016acf.jpg
«前のページ  | HOME |  次のページ»